京都珈琲案内

植島潤という、京都のバンド「閑話休題」の中の人がお送りする、
京都を中心とした珈琲店、喫茶店、及びカフェの記録及び紹介。
自宅で焙煎をしたり、ネルドリップやエスプレッソマシンをいじったりしています。
また、自宅をカフェのように改造して遊んだりもしています。

【閑話休題の楽曲視聴はこちら】
https://youtu.be/vsB0nOVW_JE



人気ブログランキングへ

CACCE51C-7596-444C-A997-46D6F341B81D
FF4006BE-5F08-4629-B07C-96685186D314

cafe origi at Nishijin

A gentle rain is falling. I wonder the peace of mind is due to it or the deep of coffee.

【超訳】
西陣に新しくできた町家カフェができたということで行ってまいりました。
広く綺麗に改装された町家で、中央にはお庭があってよい雰囲気です。
珈琲を注文。サーカスコーヒーの豆を使用とのことで、深煎りのバリスタブレンドにしました。ペーパードリップの珈琲を、しとしと雨のお庭を眺めながら一口。甘みと深みが口の中に広がります。バリスタブレンドって深くて甘みがあるわりにどっしりは全然してないからたぶんグアテマラかコロンビアあたりやと思うのだけど、何入ってるんでしょうね。

いやはや癒されました。皆さんも西陣あたりにお越しの際はぜひ行ってみてはと思います。 

「人気ブログランキング」にぽちっとな

9E18750D-E5F3-4192-9451-8D64E272936B

Manaia Coffee&Things at Kuramaguchi

I wonder charactors of Maori mythology have enjoyed drinking coffee.

【超訳】

鞍馬口駅近くにできたオジースタイルでスペシャルティのコーヒースタンドに行ってきました。
コンクリのスタイリッシュな店内にマルゾッコが鎮座。フラットホワイトを注文しました。
ブレンドは私的には中深煎り寄りの中煎りラインで、ブラジルとグアテマラベースでした。フラットホワイトながらちょっとラテ寄りでありますね。バランス良い中フローラルさがあるからてっきりエチオピア入ってるかと思ったら入ってなくて、それはグアテマラらしいです。まじでと思ってグアテマラだけドリップで飲んだら確かにそうでした。スペシャルティ中煎りあたりの物差しは本当に多様性がありますね。鞍馬口駅近辺100m以内で本格的なラテを飲めるのはここくらいかなと思いますし、ぜひ行ってみてはと思います。

「人気ブログランキング」にぽちっとな

67337C59-FDE1-478A-A38B-0FEC4C86793B
0CF88842-BF54-4565-9041-314C5129A9FC

woven at Okazaki

Thank you for your heart-warming comments! Happily, my wife, baby and I are fine. I'm looking forward to seeing you with us in the near future!

【超訳】
私の専門である自家焙煎ネルドリップのお店が岡崎にできたと教えていただいて、行って参りました。
木と石を基調としたお店にはフジローヤル5kgが。お店の方はさらさ出身とのことでクランプと同じやつかもしれませんね。


この日ネルドリップに合うものマンデリン深煎りとのことで注文。小さめのネルで点滴抽出からのすーっとした線抽出でした。一般的くらいの濃さながら甘みとコクもきちんとあり、かつネル独特のまろみが心落ち着かせます。マンデリンって実は果実感ある酸味があるんですが、深煎りながらそこもきちんと表現されており立体的で美味でした。いずれはブレンドもやる予定とのことです。お供の黒豆もネルドリップと相性良く楽しい。自分へのお土産にコロンビアの中深煎りも買いました。

名刺がわりにいただいたマッチも関美穂子さんデザインで大好きで雰囲気も大好物です。場所は旧タコとケンタローの近くとだけ申しておきます。珈琲店巡りが好きな方、ぜひ探してみてください。必ず行くべきだと思います。



「人気ブログランキング」にぽちっとな

4B80AEE4-2EDD-4215-AC10-BD79DA3C21BD
C72FA94A-16C7-42BA-A5DE-CF54D06BC40A

la madrague near Nijou nano.

Tastes of food and drink remind me the good old days.

【超訳】
先日、喫茶マドラグに超久々に行きました。このブログを始めてからは行けていなかったので、本当に久々です。ご存じ二条nanoのお向かい。

鉄板ナポリタンと、分厚い厚焼き卵で有名なコロナのサンドウィッチ、珈琲を注文。鉄板ナポリタンは細麺でソースとよく絡む懐かしい味。ナポリタンはめちゃくちゃ好きなのでたまりません。

四条河原町にあった「コロナ」には、学生時代に一度だけ行ったことがあります。昭和で時間が止まったような店内で、ゆったりとした動作で無言で淡々とサンドウィッチをこしらえるおじいちゃんマスターと、けっこういかついピアスをしたロックなお姉さんがメニューを取っていて、その中でほかほかでぷるんとした玉子サンドを頬張ってたのを覚えています。コロナのサンドウィッチを名乗ったサンドウィッチは他にもいくつか食べたことはあるのですが、マドラグのサンドウィッチは本当にコロナで食べたサンドウィッチと大きさ形、出汁の聞いた玉子のほかほかプルんと感そのまんまでした。『美味しんぼ』でも似たような話はありましたが、名代の味を継ぐってなると、その味と同等レベルだと人はどうしても先代を美化するあまりに納得できず、名代の味を超えるレベルでないと人は満足できないそうなので、マドラグでは相当な努力をされているのだと思います。

珈琲は昔ながらのブラジルベースっぽい中深煎り。そしてメニューを見ると「マドラグブレンド」という新たなブレンドを発見。枚方のabout a coffeeによるオリジナルブレンドとのことで追加注文しましたが、こちらはおそらくエチオピアベースっぽい中深煎りでした。特にこの寒空の中、マドラグの昔ながらのちょっと熱めの珈琲をいただきながらほっこりするのは、「京都の過ごし方」の一つかと思います。

この来訪後に二条nanoのラスさん壁画が京都市から指導を受けて消されるかもしれないというくだりが起こり、どうなるものかとはらはらしていました。私のTwitterやInstagramのアイコンも描いてくださったラスさんの壁画。いち音楽人として数々の思い出とともにあった壁画です。なんとか残ることになったようで、安堵しました。


「人気ブログランキング」にぽちっとな

BDD3A79A-6DE7-4458-893E-8F30FCAFE73D
A2700572-0442-4788-AD12-B8EC9D869BA5

Coffee EPI at CIGOTO no BA, near Kyoto Shiyalusyo-Mae.

https://instagram.com/coffee_epi?igshid=7xcgvrqsub80

How is the positive possibility of dripping, particularly paper dripping. It seems to be wider than I expect.


【超訳】
京都市役所前にあるコミュニティスペースCIGOTO no BAに以前から興味を持っているのですが、珈琲屋さんも月に何度かやっておられるようです。(
将来的にここに出店できたらどうかなとなんとなく考えています。)その中で、NuCUP COFFEEの西岡さんつながりの珈琲屋さんがあると聞いて、行ってまいりました。中に入ると明るくアンティークな空間で、女性の店主の方がおひとりでやられていました。

ランチと珈琲を注文。珈琲は浅煎りがあったので注文してみました。

ランチは鶏肉のトマト煮込みのプレート。鶏肉とトマトのコク及び酸味のバランスがちょうど良く非常に美味でした。

そして食後の珈琲。蒸らしの仕方、秒数、ドリッピングを見ると西岡さんのスタイルに近い抽出法で、店主の方の西岡さんへの尊敬の念を感じられました。ドリッパーも同じだったし。今回は浅煎りのドミニカラミレス。まず飲む前から香る、モカ系のベリーなフローラルさとナッツ系の香ばしさ。気持ちほんのちょっと温度高めの仕上がりに抽出させるのと、たぶんローストポイントが一般の浅煎りよりほんのちょっとだけ焼けめに焼いてあるぽいことでなせる業ですね。一口飲むと、そこに果実的な酸味と甘みが伴い、そして後味は最後しつこくなくすっと消える。この気持ちほんのちょっと温度高めのポイント上での濃すぎず薄すぎずの「綺麗な液体」的な妙です。浅煎りの珈琲は下手な人が淹れるとこれらのどこかが必ずぼやけていたり弱かったりするので、それらの点を全てきちんといただける珈琲屋さんってなかなかないんですよね。非常に美味しかったです。ちなみに聞くと豆はNuCUPのものだそうです。この絶妙な焼き方はおそらくそうだろうなと一口飲んで思いました。

種類は中煎りと深煎りも選べますが、店主の方が浅煎りでここまで考え込まれて抽出しておられるので、中煎りと深煎りも飲まずして美味しいと思います。京都市役所近辺にお越しの際は必ず行ってみてはと思います。

「人気ブログランキング」にぽちっとな

↑このページのトップヘ